特長

高解像度・高品質

デジタル一眼カメラを使った高品質で高解像度の3D撮影が実現できます。高解像度一眼カメラを4台採用して、全周囲100枚以上の画像を撮影して3Dデータを製作します。撮影用照明にはLitaVi®フラット導光板照明を採用。写真撮影に必要なムラの無い均一な光を実現します。

省スペース

広大な専用スタジオ不要。わずか2.5×2.5mの省スペースで撮影ができます。外装フレームは、軽量アルミフレームで上下分割構造なのでイベント会場などへも簡単に持ち運べます。

※環境や被写体によっては多少変更する場合があります。

撮影時間が短い

回転テーブルの上に30秒間静止しているだけで撮影ができます。 回転速度は自在に可変できる為、ゆっくり回せば、高精細化が可能です。

独自の同時シャッターユニットを搭載

4台のデジタル一眼カメラを同時にシャッターを切ることができるオリジナルユニットです。ディスプレイから撮影間隔や撮影回数をコントロールできます。撮影はボタン1つ押すだけのカンタン撮影を実現しました。

スキャンしたデータを3Dプリント !

3D商材でワンランク上の記念品

製品仕様

撮影装置 デジタル一眼カメラ ニコンまたはペンタックス製の当社の推奨する有効画素数(2,400万画素)以上のカメラと、レンズ(18-55mm、53.5-5.6)
撮影用照明 当社製 白色LED光源
2辺入光型導光板方式
同時シャッターユニット
(オリジナル)
カメラ4台同時シャッター機能搭載
撮影間隔:0.5〜2秒
撮影回数:20〜70回
外形寸法 1,040×2,420×380mm
質量 約50kg
回転テーブル 耐荷重:100kg
回転速度範囲:1〜7rpm
外形:φ460×160mm
フットスイッチ付
背景布(スタンド付) 青色(もしくは緑色)
出力フォーマット OBJ, PLY, VRML, COLLADA, Universal 3D, FBX, 3DS, PDF3D.
モデリング用パソコン
(推奨スペック)
Windows 7, 8.1, 10 64bit
CPU : Intel Core i7 6700以上
GPU : GeForce GTX1070
メモリ : 16GB 以上
電源 AC100-240V、5A以下(モデリング用パソコン含まず)