デスクトップモデル 3Dプリンタ

Value3D MagiX ML-48


  • 光造形
    方式

  • 吊り下げ
    方式

  • 底面
    交換型

カタログダウンロード 日本語 

Value3D MagiX MF-2200D

DLP®方式のコンパクト光造形3Dプリンタ。
オフィス・ラボでオンタイムに高精細3D出力。
さらに造形スピードが速くなりました。

デザイン検証や試作、フィギュアなど、
高精度が求められる様々な分野でご利用いただけます。

※ DLP® : Digital Light Processing
※ DLP®はテキサス・インスツルメンツの登録商標です。

高速造形

高速造形用の樹脂は、従来品に比べて造形品スピードが約5倍。
3Dプリンタのネックであった造形時間を大幅に減らすことができ、より効率的な検証が可能となります。

高速造形用樹脂について


露光方式 DLP®

ML-48はDLP®(Digital Light Processing)方式の光造形3Dプリンタです。当方式は、熱溶融積層法と違い、面を一度に造形できるため造形スピードも速く、高精細な造形が可能です。


最小積層 0.025 mm

MUTOHの液体樹脂はDLP®方式を最大限に生かせるよう独自に開発した樹脂です。そのため、積層ピッチ0.025 mmと細かい造形でも高精細な造形が可能です。造形が難しいとされる直径0.2 mmの針状の造形もML-48なら造形可能です。
  • 高速造形用樹脂を使用した場合、最小積層は0.1mmです。

吊り下げ方式

ML-48は造形物を逆さに吊り下げた状態で下から照射・積層する【吊り下げ方式】を採用しています。当方式は、造形物とバット底面の隙間を積層ピッチとするため、精度の良い造形が可能です。さらに、上から光を当てて積層する【昇降式】では造形物以上に多量の樹脂を必要としますが、【吊り下げ方式】では樹脂の消費を最小限にすることができます。造形後はスクレーパーを使って造形物を取り外します。


コンパクトサイズ

本体のサイズは230×260×480 mm。オフィスやラボのデスクなど、限られたスペースでも使用できるコンパクトサイズです。また、本体重量は約10 kgと軽量なため、1人でも持ち運びが可能です。


底面交換型バット

樹脂を入れるバット(容器)は、【底面交換型】です。交換可能なフィルムを底面として使用するため、繰り返し使ってもバット本体を交換・購入する必要がなく、ランニングコストを大幅に抑えることができます。フィルム装着時も、フィルムをバットの隙間に挿入するだけと簡単です。


MUTOHオリジナルの樹脂

樹脂の質は造形物の仕上がりを大きく左右します。ML-48の造形性能を最大限に引き出す高品質樹脂をMUTOHが独自に開発しました。

● DLP®方式に合わせた独自配合
DLP®方式を最大限に生かせる独自の成分配合を行っています。

● 精細な造形が可能
直径0.2 mmの針状の造形など、精細な造形が可能です。

● においを抑制
アクリル樹脂独特のにおいを抑え、オフィス等でも使用できます。

● 樹脂は全部で4種類
性能の異なる4種類の樹脂を準備しました。樹脂の使い分けにより、造形用途の幅が広がります。

  • デザイン検証用樹脂

    造形速度と表面の滑らかさを重視した樹脂です。
  • 精密造形用樹脂

    精度の求められる造形に適しています。
  • 透明樹脂

    液体容器など造形物の内部を確認できます。
  • 高速造形用樹脂

    従来品の5倍のスピードを実現(当社比)
    設計からデザイン検証までを効率的に行うことができます。高速造形用樹脂には、オプションのブラックキャノピーをご使用ください。

    • 造形直後の造形物は黄色です。造形後は外光により褐色に変化していきますが、物性は変わりません。


製品仕様

型式 ML-48
造形方式 光造形方式
最大造形サイズ X × Y × Z 48 × 27 × 80 mm(高速造形 48 × 23 × 80 mm)
Z軸解像度 最小積層ピッチ 0.025 mm(高速造形時は使用不可)
最大積層ピッチ 0.1 mm
XY 解像度 X:0.08 mm Y:0.04 mm
使用材料 アクリル系光硬化樹脂
  • デザイン検証用樹脂:MR-DW11(白)
  • 精密造形用樹脂:MR-FG12(緑)
  • 透明性樹脂:MR-CL12(透明)
  • 高速造形用樹脂:MR-HS11(黄)
システム要件 本機を接続するPCには以下の環境が必要です。
  • Windows7、8、8.1、10
  • 解像度 608 × 684 に対応したグラフィックカード
  • HDMIポート × 1個
  • USBポート × 1個
ソフトウエア 制御ソフトウエア Pronterface
スライサーソフト MLスライサー
サポート材生成ソフト B9Creator(推奨)
入力データ形式 STL
本体質量 約 10.2 kg
外形寸法 L × W × H 230 × 260 × 480 mm
光源 LED(波長405 nm)
入力電圧 AC100-220V 50 / 60Hz
消費電力 動作時 35 W
待機時 16 W
付属品 AC アダプタ、USB ケーブル、HDMI ケーブル、インストールCD

サプライ品

材料 高速造形用樹脂 1本(250 g) » 詳細を見る
デザイン検証用樹脂 1セット(50 g×5本) » 詳細を見る
精密造形用樹脂 1セット(50 g×5本) » 詳細を見る
透明樹脂 1セット(50 g×5本) » 詳細を見る
フィルム 造形フィルム » 詳細を見る
パッキン 造形バット用パッキン » 詳細を見る
バット 造形バット » 詳細を見る
ブラックキャノピー   » 詳細を見る
スターターキット 樹脂各1本、造形バットフィルム、ピンセット、
ヘラ、スクレーパー、洗浄用アルコール、清掃ペーパー、
使い捨て手袋、洗浄容器、使い捨てシリンジ、廃液ボトル
» 詳細を見る


技術的なご質問と修理の受付

技術的なお問い合わせはカスタマーセンターへ、修理の受付はカスタマーセンターまたはご購入時の販売店までご連絡ください。
フリーダイヤル : 0120-147-610(平日9:00〜17:00)
メール : info.3d@mutoh.co.jp
FAX : 03-6758-7134 
  • 3Dプリンタ本体の修理はセンドバック対応となります。お客様より修理センターまで送付していただき、修理完了後に返送いたします。無償保証期間を過ぎたものに関しましては、修理センターまでの送料および返送分の送料が必要となりますのでご注意ください。

お問い合わせ・製品サポート

カスタマーセンター

0120-147-610

武器等製造法、銃刀法(正式には、銃砲刀剣類所持等取締法)や青少年育成条例などの法令や公序良俗に反するような物の製造には当社製品を絶対に使用しないでください。また、当社は上記のような製造物やその使用による一切の責任を負いかねます。