武藤工業株式会社

TiffWriter Advance

プリンタドライバー方式TIFF変換ソフト

Windowsアプリケーションで作成されたドキュメントを高品質モノクロTIFFに変換。
プリンタドライバー方式のTIFF変換ソフト「TiffWriter Advance」。

印刷してTIFFを作成

TiffWriterの使い方は簡単。印刷機能のあるアプリケーションでTiffWriterを選択し、後は「印刷」するだけで高品質なモノクロTIFFファイルが作成されます。

疑似階調による高品質なモノクロ出力

グレースケールではデータ容量が大きい。でも、モノクロでは品質が保てない。そんな悩みを叶えるため、TiffWriterでは誤差拡散による擬似階調出力を実現しました。カラー表現されたドキュメントも、品質を落とさずモノクロTIFFを作成することができます。

マルチページ対応

複数ページにまたがる文書の場合、マルチページで1ファイルに変換、シングルページで複数ファイルに変換。どちらも対応可能です。

イメージ通りのダイレクト出力

例えばCADデータをTIFFに変換する場合、DXFなど中間フォーマットを経由すると、中間ファイルの書出し/読込み精度によってイメージ通りの結果を得られないことがあります。TiffWriterは中間ファイルを経由しないので、モニターに表現されたイメージのままTIFFファイルに変換することができます。

最大2メートルまで長尺出力

TiffWriterでは、最大2メートル四方のTIFFを作成可能です。


ファイル形式

フォーマット種類 Tiff Ver6形式
色調 モノクロ(誤差拡散による擬似階調出力)
圧縮形式 非圧縮/G3圧縮/G4圧縮
ページ シングルページ/マルチページ
解像度 100dpi/200dpi/400dpi
最大出力用紙 2メートル

動作環境

基本ソフトウェア Windows 10 Pro 日本語版(32ビット/64ビット)
Windows 8.1 Pro 日本語版(32ビット/64ビット)
Windows 7 Ultimate、Professional 日本語版(32ビット/64ビット)

※ インストールにはWindowsローカルユーザの管理者権限が必要です。


標準価格

1ライセンス 価格:32,400 円(税込)
30ライセンス以上 価格:お問い合わせください

インストールメディアは1枚、ライセンス証書を発行します。
価格はライセンス数によりお見積りします。